士業の営業代行~顧問先を増やしたい先生へ~

まず最初にこれだけ言わせてください。これまでご依頼があった士業事務所の営業代行を通じてわかったことは、他の事務所は、あなたが想像している以上に積極的に営業展開している」ということです。営業センスがある事務所しか生き残れない。ということです。

営業センスというと何か特別な能力がいるのかと思いがちですが、他の事務所が嫌がってしない電話営業や飛び込み訪問、ちらしやDMなど地道なアナログ営業活動のことです。

facebookなどWEBツールを積極的に使いこなすこともいいと思いますが、それはもう多くの事務所がやっています。

他の事務所が嫌がってしない電話営業や飛び込み訪問、ちらしなどで地道に長期的な視野で営業活動をすることが一番確実です。いまさらと思われがちなテレアポや飛び込み訪問、ちらし、DMなどアナログな営業が今一番効果的な方法です。ただ、単に電話営業や飛び込み訪問をするだけでなく少し工夫が要ります。

(営業代行の実例)
・月1回見込み客に訪問して事務所のニュースレターを渡しながらヒアリングします。
・ある業界の交流会に事務局として参加して将来の顧客との接点を持ちます。
・助成金の案内をターゲット企業に訪問して案内します。
・見込み顧客を訪問して事務所の新しいサービスを案内します。
・関西に新しく事務所を開設した案内を見込み顧客にテレアポし、アポイントを獲得します。

(料金)
新規顧客開拓営業代行…23,000円/日(税別)~
テレアポ代行…300円/件(税別)~
交流会(懇親会)出席代行…5,000円/回(税別)

他の事務所より圧倒的に顧客を獲得したいのなら、、、営業支援パックが利用できます。(今年度の募集は終了しました。次回募集は未定です。)

【営業支援パックの内容】

他の事務所との差別化であなたの事務所が選ばれる仕組みを作っていきます。
関西圏の士業事務所様、年間で1事務所 限定募集しています。(今年度の募集は終了しました)

(営業支援パックの内容)

1.貴所のオウンドメディア立ち上げ
◎SEOに有利なWordPressを使って①事務所案内サイトの再整備、②スタッフブログを構築します。
スタッフブログは半年で100記事を目指します。
(半年後から徐々にアクセス数が増えていくのを実感できます。)
◎情報を発信することであなたの事務所が認知され信頼され選ばれやすくなります。
※記事作成を外注される場合は別途費用が必要です。

2.ニュースレター作成と配布
◎貴所のニュースレターを月1回作成し、既存のお客様と見込みのお客様に配布します。
◎単純接触効果で見込み客が新規顧客になり、既存のお客様の離脱を防ぐことができます。

3.異業種交流会に参加し、経営者様と接触します
◎リアルな営業活動として異業種交流会に参加し経営者さまにアプローチします。
※交流会参加費用は別途必要です。

4.セミナー営業を確立します
◎あなたが講師としてセミナーを定期的に開催できるような仕組みを確立します。
◎顧問先になる可能性が高い企業を効率よく集めることができます。

5.ダイレクトメールなどの販促ツール作成をサポートします
◎販促資料やセールスツールを作成します。
※作成費用などは別途必要です。

6.貴所に定期的に訪問したり、駐在します
◎定期的に進捗状況などの打ち合わせをします。
◎必要であれば貴所に定期的に駐在し、貴所を中心に営業活動をします。

※異業種交流会への代理参加など一部分でのご依頼も可能です。ご相談ください。

【顧問先開拓営業支援パックの料金】

◎半年契約・・・110万円(税別)
◎一年契約・・・200万円(税別)
※分割払いなどご相談に応じます。

【トライアル期間について】

いきなりの長期契約は不安だと思いますので、1ヵ月間のトライアル期間を設定しました。

1ヵ月間利用した後に継続を決めてください。
トライアル(1ヵ月)料金・・・20万円(税別)
【1ヶ月トライアルの内容】
1.WordPressにてスタッフブログサイトを制作します。(記事除く)
2.異業種交流会に参加します。(1回)
3.ニュースレターを作成し発行します。(1回)

1ヵ月後に継続する場合
◎半年契約の場合・・・残金の90万円をお支払いください。
◎1年契約の場合・・・残金の180万円をお支払いください。
※分割払いなどご相談に応じます。

新規開拓営業の内容に関する質問が多くあります。サイトではお伝え出来ないこともあります。もっと詳しく知りたい方は下記のメール問い合わせフォームにご記入ください。

無料相談・お問い合わせはこちらから050-7124-7396営業時間 10:00 - 17:00
[土日も受け付けています]

メールでのお問い合わせはこちらお悩みの方は今すぐお問い合わせください。